2008年06月10日

【中国株 香港GEM 環境マネジメント】深セン市東江環保(08230)、リサイクル企業の買収価格を引き上げ

 環境マネジメント事業を手がける深セン市東江環保(08230)はこのほど、深セン市莱索思環境技術有限公司の株式50%の買収価格を、当初予定していた425万元から675万元に引き上げると発表した。『インフォキャスト』が10日伝えた。

 買収価格の引き上げは、莱索思環境技術が先ごろの決算に伴う配当実施を見合わせたことで、純資産が849万元から1349万元に拡大したことを受けてのもの。

 深セン市東江環保は鉛系廃棄物の処理とリサイクルなどを手がけており、残りの株式50%は深セン市政府が保有している。


posted by レッド at 12:23| 東江環保(香港H:08230) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

東江環保:08年第1四半期、46%増益

廃棄物処理に当たる民間企業の深セン市東江環保股フェン有限公司[香港上場、東江環保(トウコウカンホ)、8230]は、2008年第1四半期の決算を発表した。

純利益は3310万元(約4億8957万円)で、前年同期の2273万元(約3億3619万円)より45.6%増となった。EPS(1株当たり利益)は0.0528元、売上高は1億6900万元(約25億円)で前年同期比25%増だった。

東江環保(8230/HK)の決算分析は今度から完全に@LTさんのサイトに頼ることにした。
ラベル:東江環保 8230
posted by レッド at 00:16| 東江環保(香港H:08230) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

亜州IRの中国株メルマガ『招財』5月6日(火)で深セン市東江環保(8230/HK)の銘柄紹介

しばらくなりを潜めている東江環保(8230/HK)が亜州IRのメルマガで取り上げられた。
2007年度は好決算だったし、現在PER20倍割れ状態。5月8日の第一四半期決算によっては、株価が動意付くと思うんだけど。

◆広東省深セン市を基盤に産業廃棄物処理を手がける深セン市東江環保(8230/HK)に対し、収益機会の拡大期待が高まっている。3月末に07年度の8割増益を発表したことに加え、他地域(湖南省)で廃棄物処理プロジェクトを受注したと伝えられたことも追い風だ。小型株の同社をカバーする証券ブローカーは少ないが、本土系の光大証券は先週、改めて強気見通しを示したうえで、目標株価を約2割も切り上げた(5.04→6.00香港ドル)。政府が環境保護政策に注力していることもあり、同社の評価はさらに高まりそうだ。…

内容は2007年度本決算で分かってたことだけど、いくつか新発見もあった。5月8日が第一四半期の決算になってるから、とりあえずそこが注目かな?

そういえば、某掲示板で東江環保(8230/HK)の分析を詳細にしてくれる@LTさんという方が新たにブログを開設とのこと。
東江環保の分析は専ら@LTさんに頼っちゃおうかなぁーって考えている今日この頃(^^;

ちなみに…、

◆ターゲットプライス
光大証券 6.0
第一上海 6.6
posted by レッド at 21:14| 東江環保(香港H:08230) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。